FC2ブログ

美脚マッサージ

美脚マッサージの紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

突然ですが、あなたはどんな風な脚になりたいですか?

あなたは、ファッションモデルの様なすっきりとした脚になりたいですか?



YES



NO




スポンサーサイト

PageTop

足やせに挑戦!!

足やせってなんだかすごく難しそうな、自分では無理そうな響きですよね。

男の人の視線も心もバッチリ掴んじゃうし、ミニスカートなんかからスラッとカモシカの足のように細く可愛い足になるように足やせダイエット目指したら、一目ぼれの出会いなんかも出来ちゃうかな?なんて期待しちゃいます。



でも、カモシカのような足っていったいどんな足なんでしょう?実際見た事ってありますか?細くてスラットした足なのかな?それ目指してダイエット頑張って見ましょう。とにかく足を細くするにはどうしたらいいと思いますか?マッサージから踏み出したらいいのでしょうか?



お店なんか見てみると、足やせジェルなんて、お風呂上りにマッサージする商品とか出てるしそれを使ってまずは足をマッサージしてみるのもいいかもしれませんね。でも太ももがとにかく手ごわそうで・・・いくらマッサージや運動をしても、太ももだけはなんだか細くなるような気がしないんですよね。でも、気がしないだけで実際やってないのだから足やせ靴下とか、マッサージジェルとか使って頑張って太ももも細くなるように頑張ってみましょう。

足やせ靴下って履いてるだけでやせるのかな?そしたら買っちゃいますよね。靴下の他にパンツもあるみたいだけど、ホントに履くだけでやせられるのかな?

こんな手抜きダイエット方法ばかり考え付いちゃって大丈夫かな?楽しすぎですか?でも楽にダイエット出来たらどんなにいいか分かりませんよね。



結局どんな方法が自分にあうかも分からないし、色々試してみるのもいいかもって思います。こんな便利なグッズを活かしながら足やせダイエットをしてみて頑張ってみるのもいいと思いますよ。頑張りましょう。



足やせなら、ここが評判・・・

PageTop

足やせとセルライト

足やせとセルライトにはすごく密接な関わりがあります。その関わりから「セルライト除去で足やせしよう」というコンセプトがでます。



セルライト除去にはウォーキングや入力後のマッサージが効果的だというのは色んな記事などで取り上げれられているので、ここでは生活面と食事面よりセルライト除去を考えてみようと思います。



まずはストレスです。ストレスは自律神経の働きを乱します。この乱れが原因となり、ホルモンのバランスが崩れ、セルライトを生み出す原因となります。

ですので、ストレスはセルライトに悪影響だといえます。



対処法として、疲れを感じたら睡眠をしっかりとるなど、十分に休みを取りましょう。睡眠または休息不足はストレスがたまる場合もあるし、それが原因で華燭に陥る可能性もあるので気をつけましょうね。



足やせ戸はまるで関係の無いような話ですが、足やせのためにはセルライト除去がかかせないのです。すごく大事な事なのです。



次に食べ物です。セルライト除去に効果的な食べ物をいくつか紹介します。



○むくみ解消

 食材:じゃがいも、いんげん、トマト、きゅうり、アボガド



 理由:むくみは塩分の取りすぎが原因といわれています。

 塩分を対外に排出する働きがあるカリウムがたくさん含まれている食品をとると水分代謝も高まるようになります。

更に代謝をアップさせるには、ビタミンB1やたんぱく質もあわせてとることをお勧めします。

 なるべく薄味にして塩分を抑えてくださいね。

PageTop

足やせ狙い撃ち

足やせの方法

には自宅マッサージと言う手軽に出来る方法もありますが、エステサロン

等で行っている無料の足やせコース

と言うのを利用してみるのも一つの方法です。



探し方はインターネットのエステ情報

が入っているサイトや、ポータルサイトなどで足やせに

関するキャンペーンなどをやってるサロンを探し、クーポンなどを発行したりして予約してみてください。

結構インターネット予約に対しての特典があるサロン

もあるので是非利用してみてくださいね。



太ももなどに付いたセルライト

を解消して、足やせ

が出来る効果があるマッサージ方を少し紹介します。

下半身の中でも一番脂肪や老廃物がたまりやすい場所が太ももです。たまりやすく落ちにくい場所でもあります。落ちにくいですのでマッサージを地道に継続していき、皮膚を温めたり、リンパを流しながらセルライト

を解消に導いていくわけです。マッサージは自宅で出来る程度の簡単なもので構いません。



運動のしすぎは足やせには逆効果で、筋肉がついいてしまうと美しくは無いですよね。運動した後はマッサージや入浴

などで血行をよくしていくことも大切です。



手だけではなく、さまざまな商品も足やせに効果を出します。

ローション、着圧ソックス、補正下着

、サプリなどです。ただ試すことが出来ないため、値段が高いものになるとなかなか手は出せません。



リンパマッサージとは別に、足裏を刺激する足ツボマッサージ

があります。足のむくみ、筋肉疲労、足やせに効果があります。

足裏にクリームをつけ、足の指の間に手の指を入れ、足の指を広げたり縮めたりしてマッサージをします。つぼは足裏一杯あるので、むくみ取り

や、」毒素排泄に非常に効果が出ると思います。

PageTop

自宅で足やせ

あるエステティシャンの人が経験した体験談をお伝えします。



足やせを目的にしてたのにダイエットと言う目的に変えられ、多額のローンを組まされたり間違った方法でダイエットしたり、足やせコースを組まされて時間とお金の無駄遣いをさせられてる人が大勢いると思います。



エステに関して話すと、純粋に美容や癒しが好きで、一人でも多くの女性がきれいになるためのサポートをしたいと思っていたエステティシャンにとっては辛い場所だったようです。



会社を経営していくには利益を出さないといけないわけですから、仕方のない事なんですけど、実態は酷いものだったらしいです。



多くのエステ会社では、最初、無料体験があるところがあると思いますが、これがハマりの第一歩になり、即効性、効果をその日に実感してもらうために全力を尽くして施術する。その後、この効果を維持、またはよりよくするためには、いかに回数多く通ってもらうかをとんとんと説明し、高いコースを組んでもらうのですが、これが営業能力が高くないと厳しい作業だと思います。



こういう作業をしてもノルマに到達していないと、関係ない人まで営業をしてコースを組んでもうと言う一番嫌な仕事をしなければなりません。



エステ全般が悪いわけではなく、皆さんのエステに対しての謝った認識がカモにされやすくなってしまうのです。



エステはやせるためのサポートをする場所であり、決して行くだけでやせられるという場所ではありません。



サポートをしてもらったら、エステに行かなくても本当の意味で維持できるよう努力しないと本当の意味での目標達成にはなりません。



足やせはダイエットではないから努力が必要となります。

私生活でもこころがけて、自宅でも維持が出来るよう努力し本当の意味で足やせを実現できるよう頑張りましょう。

PageTop

足やせに効くツボ

足やせをするのに、ツボを刺激する事でよりやせるのを効果的にしたい人の為に、足やせに効果があるツボをご紹介します。



まず、刺激の仕方ですが、親指、または人差し指の腹でツボを面で強く抑えます。ゆっくり押して20秒ほど押さえてゆっくり離すといった感じにするといいでしょう。



下記は足やせに効くツボです。



お尻のふくらみの真下にあるツボで承扶(しょうふ)といい、太ももやヒップを引き締める効果があります。



ひざの内側の延長線上、指3本分(2寸)のところにあるツボで血海(けっかい)といい、ホルモンバランスの調整、ふくらはぎのむくみを取る効果があります。



足の親指と人差し指の付け根から指2本分のところにあるツボで太衝(たいしょう)といい、肝機能を高め、下半身のむくみ解消、食欲の調整をします。



内くるぶしの上、約6センチのところにあるツボで、三陰交(さんいんこう)といい、内臓の働きを調整し、ホルモンの分泌調整、むくみ取りに効果があります。



両腕を真下におろした時に、手の中指の先があたる場所のツボで風市(ふうし)といい、胆汁を出して脂肪分解に効果を出したり、胃酸を抑えるので食欲を抑える効果もあります。



上記のツボが代表的な足やせに効果があるツボですが、参考にしてツボを刺激して足やせ目指して頑張ってください。



但し、注意が必要なのはツボの刺激はくれぐれもやりすぎない事です。自分でツボ刺激をする場合は、加減をしながら刺激するようにしてください。

PageTop

足やせしたいわけ

女性はなぜ足やせしたいのでしょうか?って言っても説明する必要もないですよね。とにかく「足を細くしてきれいになりたい」というのが女性の永遠のテーマです。

日本人の体質的になぜは足が太くなりやすく、ダイエットをしても足だけやせないとか、足以外は細いのに、足だけ太いなんて人が多いと思います。日本人はそういう人種なのかもしれませんね。



男性も同じだとは思うのですが、特に女性にとってスタイルと言うのは印象を決める大事な要素となっていますよね。ちょっとだけ上半身が太っていたとしても、足さえ細ければ十分美しいなって感じさせる事が出来ると思うのです。

逆に上半身がやせていても、足が太ければスタイルが悪く見えてしまう・・・こういった事象が多くの女性が足を細くしたい、足やせしたいと思う理由だと思うのです。



なぜ日本人の体質は足が太りやすくなっているのでしょうか?欧米との生活様式の差が関わっているといわれています。

欧米では椅子の生活ですが、和室が多い日本では直に床に座る事が多いので、正座やあぐら、横座りなど小さい頃から膝を曲げて座ることが多い習慣でした。これはあまり足にはよくない習慣だそうです。



日本人でも、習慣で椅子に座る生活のほうが主体となっていた家で育った人は、足が細い人が多いそうです。

まぁこれが足やせ出来る最大の理由と言うわけではありませんが、自分の子供を将来モデルにしたいなぁなんて考えてる人は、子供に椅子に座らせるような生活をさせてみるといいかもしれませんね。

PageTop

足のふくらはぎがやせる方法

足の中でも特に

ふくらはぎ
がやせたくて、ふくらはぎを細くするために頑張ろうと思う方ってたくさんいると思います。が、不安点というのも多々あると思います。





ふくらはぎ
に筋肉がついた場合、逆に太くなってしまうのではないのか?ということです。スポーツ選手(例えばお相撲さん)のように立派なふくらはぎになってしまってはどうしようもないですよね。



スポーツ選手を見てみれば分かるように、結構激しい動きをしてるのに、

美脚であり続ける
スポーツ選手って結構いますよね。



まずあげられるのがシンクロ!シンクロの選手はO脚やX脚にならないよう、骨の周りに筋肉が均等に付くようなトレーニングをたくさんして、脚線美を追求しています。



次にマラソン選手の足ですが、長距離を走るために遅筋と呼ばれている持久力形の筋肉を長距離選手は鍛えていています。ふくらはぎをやせるために実現するのには持久力系のエクササイズをすればいいって事になりますよね。



ゆっくり長く続けていく事でふくらはぎが簡単にやせる事が出来る運動は、縄跳びや階段の上り下りです。

なぜゆっくり長く続けていくのがいいのかというと、短時間に負荷を大きくかけてしまうと、逆に筋肉が太ってふくらはぎが太ってしまうからです。



やせるには、身体のどこに関してもですがまずは筋肉をつけてから脂肪を燃焼させて、それでやせると言うのが基本です。運動でやせるって言うのは健康にもよいのでふくらはぎやせと運動で健康的でキレイになってくださいね。

PageTop

足やせでモデル体型

モデル体系になるには、まず足やせから始める方法がいいと思います。

どうしてかというと、たいていの人はキレイになる為には顔や髪の毛に気を使いますが、人に与える印象と言うのは、遠くから見る雰囲気と全身のスタイル!で決まります。



リア・ディゾンみたいな人なら後姿だけで人目を引くんじゃないかな?って思っていませんか?人目を惹くためにはまず足をキレイにする事から始めるといいと思うんです。



足やせを始める事によって、身体全体に関してもリンパが回って新陳代謝が良くなりキレイになっていくという循環が働くからなんです。



ですから、モデルさんみたいにキレイな足を作るにはまず足やせをするためのマッサージが効果的だと思います。マッサージで血行をよくし、いらない老廃物を排出し美脚を作り上げていきましょう。



まず入浴前に両手で足をかかとの方から股関節に向かって押し上げるように1〜2分ほどマッサージをします。更に、入浴中にも同じマッサージを行い、入浴後に仕上げにクリームなどをつけて滑りやすくした状態でマッサージを行えば効果が現れます。



マッサージの方法はまず

1.両手で足首から膝裏へ向かって血液を押しあげるように、ふくらはぎに圧をいれマッサージをします。

2.左右10回ずつ行ったら、つまんだり、引っ張ったり、離したり、とにかくしたから上へマッサージします。

3.最後に両手でふくらはぎを包んでブルブル揺すってみましょう。



これを継続的に実行して、足やせを実現させてくださいね。



いま、話題の足やせ方法は・・・

PageTop

足がやせる方法

足やせの方法には色んな方法がありますが、食事制限(食事を抜く、単品ダイエットなど)などのダイエットをしたとして体重を減らしたとしても、足やせは出来ないと思います。



食事制限をすると、確かに体重は一時的に減るでしょう。けど、肌荒れや生理不順になったりして、キレイにやせる事とは程遠く、いいことはありません。それに普通に食べ始めるとすぐにリバウンドをして逆にダイエットをする前より太ってしまうと言う事も有り得ます。



足やせしたい!美脚になりたい!

お金を使って出来るのだと、足やせ専門のエステとか、専門サロンでは「美脚ダイエット」なるコースがあります。



足やせのメニューを行う前に足にあるセルライトをある程度除去しなければならない。セルライトは皮下組織の結構不良が原因でおこる肌の表面にぼこぼこしたものが出来ますよね。あれをセルライトと言います。特に下半身(太もも、ふくらはぎ、お尻)などに多く出来やすいです。



セルライトが出来る原因は古い脂肪に水分が吸着し、脂肪や老廃物、コラーゲンなどによって固まって出来るのがセルライトといいます。



セルライトはなにも太っている人だけに出来るのではなく、やせている人にも出来るんですよね。それにダイエットをしてもなかなか落ちにくいと言われています。

だから、体重が落ちたとしてもセルライトが落ちないので、なかなか足やせが出来ないって事になるんです。



ということで、足やせにまず必要なのはセルライトを除去する事から始めないといけないって言う事になります。



セルライト除去にいい方法は、身体を温かくしてマッサージを行い、血行をよくして新陳代謝をあげるというのがよい方法みたいです。



いま、口コミで評判の足やせ方法は・・・


PageTop

足がやせる自転車の乗り方

自転車に乗って足やせをしてみましょう。と聞くと足が競輪の選手みたいに筋肉で太くなってしまうのではなでしょうか?って不安になる方もいると思います。



競輪選手は短い距離を全力で最大限の力で走れるように負荷をかけたり、ウェイトトレーニングをしたりと特別なトレーニングをしているから、太ももの筋肉が発達して太くなってしまうのですが、普通の人が普通の自転車でどんなに長い時間乗ったとしても、ああいう鍛えられた太ももにはなりませんので安心してください。



足を細くする自転車の乗り方ですが、ママチャリのような自転車でも出来ますが、出来るだけマウンテンバイクのようなスポーツ車の方がより効果は上がってくると思います。

特別な乗り方はありませんが、乗ってて気持ちいいなぁ〜って思うギアの重さよりも一つか二つほど軽いギアの重さにして負担がかからないようにして、くるくる回すような感じでペダルをこぎます。



この方法で1回30分以上、週に2回くらい、3ヶ月ほど継続していただくと、何も運動をしてこなかった方でも太ももが2〜3センチ位は細くなるそうです。

特に女性に効果が現れやすいみたいです。

それと、継続する事が大事ですので是非やってみてくださいね。



この方法を成長期の子供がやってみると、足が長くなるみたいです。



但し、元々筋肉で足が太い方には更に筋肉などが付き太くなってしまい不向きなので自転車での足やせ方法ではなく、別な方法で足やせする事をお勧めします。



いま、人気の足やせなら・・・

PageTop

足がやせる正しい立ち方

足やせ出来る方法に「立ち方」があるそうです。



○正しい立ち方

1.両足を肩幅に開きます。

2.背筋を伸ばして胸を張ります。

3.あごを引きます。



上記の内容で分かりにくい方は、壁を使います。

壁にかかと、お尻、背中、後頭部を付けます。



この姿勢を自然と出来るのであれば良い姿勢と言えます。

自然に出来ない場合は、姿勢が悪く身体のバランスが崩れている可能性があります。

立っているときに左右どちらかの足に均等に体重はかかっていますか?どちらかに体重をかけて立っていると骨盤が歪んでO脚になったり背骨が曲がってきたりします。



正しい姿勢だと背筋が伸びて見えるし、背も高く見えて遠くから見たときかっこよく見えますよね。



どうしてダイエットをしようと思ったのかよく考えてみてください。

キレイに見られたいとか、かっこよく見られたいとかからですよね?

それならまず姿勢を直すことから始めてみましょう。

猫背の自分を鏡で見てみてください。かっこ悪いですよね・・・

これから鏡で見てもカッコイイと思えるような自分になれるように頑張りましょう。



そこでお腹を引っ込めるように意識してみましょう。いつでも腹筋を鍛えてる事になりますし、多少お腹が出たとしてもごまかせるようになります。

それと、お尻に力を要れ、締めるようにも意識してみましょう。そうすれば筋肉が付いてヒップアップもできますし、骨盤のゆがみも解消され、O脚修正の効果も出てきます。



さらに、足の内側に体重をかけるようにしてみましょう。(足の親指と内くるぶしの間くらいに体重をかけるような感じ)、内側に体重をかけると少しでも膝の隙間が減りますよね。歩くときも親指でけるように歩いてみてください。そうすると基礎代謝アップにも効果が出てきますよ。



ちょっとずつ努力をしてきれいにかっこよくなっていきましょう。

PageTop

足やせに必要な測定機器



足やせ
に必要な測定機器を少しご紹介します。



○体組成計

これは必要ですね。

体脂肪率
が計れるのはもちろん、筋肉量とかも計れます。

体重しかはかれない体重計なんて、必要ありません。

なぜなら、体重そのものの増減はあまり

ダイエット
には意味はありません。体重が減っても見た目太って見える事もあるし、体重が増えて

体脂肪率
が減ると見た目もやせて見えたりします。

値段は1万円前後で6000円台~18000円台まで機能別に幅があります。

機能には左右の手足も計測できたり、骨の量がはかれたり、パソコンと接続したりと色々あるようです。自分が求めてる機能を探して後悔しない機能がついた

体組成計
を購入することをお勧めします。



○巻尺(メジャー)

これは色々な場所の太さをはかるものですね。バストやウェスト、二の腕の周りなど測るときに使う物です。購入する際は、大工さんなどが使う金属メジャーではなくて柔らかいタイプのメジャーを購入してくださいね。



○万歩計

人間は一日一万歩、歩くのがよしとされています。殆ど歩かない人は2000歩以下で、買い物などに徒歩で出歩く人で6~7000歩、部活動などで激しく動き回っている人では10000歩を越すくらいとなります。

普通に生活していると何歩歩いたかなんて気にもしないので、万歩計などを持ち歩いて少しでも健康の為に歩こうかな?って意識を持つことが大事だと思います。



○記録用紙

自分の体重や体脂肪率などを記録できる

ダイエットブック
みたいに、紙でもパソコンでもブログでもいいので記録を残す事をお勧めします。達成度も分かるし、数字で目に見えて減ると嬉しいものですよね。



上記のような器具を揃えて、毎日記録するだけでちょっとだけ楽しみも出来、やせる事が出来ると思います。

「測るだけダイエット」
と呼ばれ実際に効果はあるそうです。

PageTop

楽しく足やせ

やせると言う事はポジティブでプラス思考の考えを持つことも大事だと思います。



ダイエットをしていて毎日体重が減ると言う事はないし、飲み会など食べたり呑んだりする日もあると思うので体重が増える日があったとしても仕方のない事だと思います。

これ食べたら体重が増えるなぁとか考える事こそがストレスとなり、次の日体重が増えてたり体脂肪率が増えてたりすると更にストレスを感じたりします。



ストレスをためるとそれこそダイエットの敵になるので、「まぁいっか!」「こんな日もある」って軽く考えるようにしてください。

口に出すだけでもそんな気になってくるので不思議です。



食べる量が多いと太る!のが人間です。でもやせる気持ちがあればやせられるのも人間です。ですので「そのうちやせるだろう」って考えながら飲み会などを楽しみましょう。



ダイエットとは、辛い思い、死ぬ思いまでしてやるものではなく、幸せになるためにやるものなので、ダイエットの方法や過程などを楽しみながらやらなければ続かないでしょう。



後は、しっかりと自分の目標を持ってそこを目指して楽しくやるのがダイエットです。苦しかったり辛かったりするのは続きませんし達成できません。

その目標を達成しても、続けないと元に戻ってしまいます。達成したら少し位は楽にしても維持できるようにしなければならない。

つまり、ダイエットは生涯やり続けなきゃならないということになります。



生涯と聞くと「無理」って思ってしまってやらなくなってしまうので、楽しく続けると言う事を心がけて一生続けると言う意識を持つようにしましょう。

PageTop

足やせする方法

ダイエットをしようと思ったきっかけっていったいなんでしょうか?



・周りに「太ったね」と言われたから

・昔着れてた服が着れなくなったから

・お腹の肉などが掴めるようになっちゃったから



上記のようなネガティブな理由がきっかけだと思います。

しかし、好きな人に「やせろ」と言われてやせなくちゃという思い出やせるのは決していいことではありません。

誰かに言われてやるのだと、ダイエットを「しなくちゃ」という義務感にかられ、嫌なイメージが頭に浮かび、ストレスが貯まるようになります。

ストレスが貯まると、発散するために食べすぎ、便秘になったりと身体によくない現象が起きます。



ネガティブな考えは捨てて、ポジティブになりましょう。

・やせたら、カッコイイ彼氏が出来るようになる

・やせたら、着れなかったカワイイ服が着れるようになる

・やせたら、お腹や足や腕などが出せる



だからやせましょう

と言う事が大事です



こうすると、ダイエットをするたびにプラスのイメージが沸いてきて、どうすればやせられるのか?と言う事が探しやすくなります。

楽しんで、かつやせられるっていうのは嬉しいですよね。



思えないという方は声に出して言う事、いいイメージを紙に書いて目に付くところに貼っておくというのも自然と意識の中に入ってきて重要な事です。



例えば社訓や心構えなどを会社の始業前に声に出していう会社があるじゃないですか。毎日声に出して繰り返す事によって、無意識に出来るようになったり身体に染み付いたりしてくるようになってきますよ。



いいイメージを持てるようにしてやせられるように工夫しましょう

PageTop

足やせダイエットの目標

目標と言うのはダイエットに限らず、立てる事が重要だと思います。

なんとなくやせたいなぁ、ダイエットでもするかみたいな感じだとやせられません。

イメージ目標みたいな感じで、自分がどうなりたいというのをイメージし、より具体的に目標に向かっていけるかで成功するかしないかは変わって来ると思います。



ダイエットの目標の立て方ですが、体重を減らすと言う事を目標にするのではなく、体脂肪率やお腹や太ももの太さなどを減らす事を目標としましょう。



まず、なんで体重を気にする必要があるのでしょうか?気にする人って本当に多いですよね。体重なんて言わなければ分からないし、個人差もあるし、体格や慎重によって異なるしで意味がないと思うんです。



体重が減れば、お腹や太ももが細くなる可能性は大いにあります。が、身体が太くなって見えても体重が落ちる場合もあります。りんごダイエットのように一つの物を食べ続けてやせるようなダイエットをした場合になります。こういった場合、筋力が落ちるため内臓脂肪とか付きやすくなり太って見えたりするし、筋力が落ちるので代謝も悪くなります。で、栄養失調状態に陥った身体が欲してるのは栄養なので、少しでも食事をするとそこから栄養を溜め込もうと身体が必死に働き、脂肪が急速に増える事になります。



密度は筋肉のほうが脂肪より大きく、重量が多いので体重は減ったように見えますが、体脂肪率が増えて、見た目的に太って見えると言う結果になります。

また、無理なダイエットをするとリバウンドが必ず来るし、拒食症になった場合、まれにしにいたる場合もあります。



上記は例えの例ですが、実際にあなたの身の上にも起こらないとはいいきれません。ですので十分気をつけてくださいね。



ダイエット成功の秘訣は、目標を紙に書いて、目に付くところに貼ったり、理想のプロポーションを持つ有名人の写真などを見てイメージしたりすることで、やせようと言う意識が無意識に働きやせやすくなると思いますよ。

PageTop

足が細くなり綺麗な足を維持する方法

皆さんバランスよく歩いていますか?バランスがいい歩きとは3点歩行で足裏を安定させて歩く事です。

3点とは「かかと」「指の付け根」「足指」の3点を指します。



モデルさんの歩き方をテレビなどでよく見てみると、地面をしっかりと踏みしめて歩いているのが分かります。



この歩き方をすると余計な負担が下半身にかからないし、全身のバランスを足裏でコントロールが出来るし、余計な筋肉や脂肪を脚に付けない様に歩く事が出来るようになります。



バランスをうまくとらないで歩くと、足が太くなっていきます。

キレイな足を作るには足裏にある3点を使ってうまく歩いてみてください。



まっすぐ歩く癖を付ける為に、開脚運動を行ってみましょう。脚を90度以上に広げて、手を前に出してゆっくり前に上半身を倒して行ってみます。

最初は出来ないかもしれませんが、毎日少しの時間でも続ける事によって、ひざを締めて歩く癖を身についていきます。大体期間的には1ヶ月程は様子を見るようにしてください。



食に関するダイエット等、色んなダイエット方法がありますが、場合によっては体に不調が出たり、悪影響が出たりする場合もあるので、十分注意して行う事が不可欠となります。



そこで、新陳代謝を上げる安全な運動をやってみましょう。

座布団やクッションなど、脚に置き、うつ伏せになります。もう一人はうつぶせになった人の足裏を優しく踏んでいきます。そうすると、血行もよくなり、うっ血がよくなります。その結果新陳代謝を上げる事が出来るのです。

PageTop

間違いだらけの足やせ法

「ダイエット」と「足やせ」というのは全然違うという事をあなたは知っていましたか?一緒にしているかたって結構多いと思うのです。



「ダイエット」とは脂肪燃焼と食事コントロールをする事。

脂肪燃焼とは運動をしなくてはいけないし、食事コントロールは好きなものが食べられなかったりします。ですのでほとんどの方が続かないし、途中で挫折しちゃうと思うのです。

辛いし面倒だし、難しいのでエステなどのサロンに頼っちゃったりする人も多いと思います。



でも、サロンなど、他の人の手を借りるというか、何かに頼るというかそういうのはあまりお勧めしたくはないですね。サロンに行こうが何しようが、結局は自分の基礎代謝をあげなければ成果が一時的な物だけしかなくて、元に戻ってしまう可能性が大きいからです。



では、”足やせ”というのはどういうのかというと、ダイエットのように基礎代謝をあげる必要も、食事コントロールをする必要もありません。

足やせに必要なのは、「身体を冷やさない事」「老廃物(毒素)を毎日出す事」の二つです。たったこれだけで足やせが実現できるというんです。



足が太いと気になっている人のほとんどは、多分むくみじゃないかと思います。

むくみというのは老廃物がたまっているので脂肪がどんどん付いて太くなる!という悪循環です。

原因が分かっているのなら、後は老廃物を出すということです。毎日リンパマッサージなどを家で実践するだけで足やせを実現できると思いますので、頑張って毎日毒素を外に出すようにしましょう。

PageTop

足やせの種類

足が太いというのには種類があり、「脂肪太り」「水太り」「筋肉太り」の3種類です。

一つずつ説明すると、「脂肪太り」は太ももなどを指でつまむ事が出来ます。それに膝の周りにもお肉がついている状態です。太ももの裏にお肉がついていて、筋肉のように固いけど、筋肉のような筋が出ていない!などの特徴があります。



解消法は食べ過ぎない事と適度な運動です。太ももを動かす運動。つまりスクワットなどがお勧めです。それと脂肪をストレッチやマッサージなどで柔らかくして脂肪を取っていくのも大事な事です。



次に「水太り」です。女性の約7割の方がこれで悩んでいます。男性に比べて筋肉がないのでリンパの流れが悪く、むくみやすいのが特徴です。一日特に何にもしてないのに足がだるくなったりします。太ももをちょっと押してみてください。白くなって元に戻りにくいとか、朝になってもむくんだままとかしている状態だとしたら、水太りです。



解消法は、血行不良が原因で起こっていますので、筋肉に沿ってリンパマッサージ(特に膝の内側)をしてみましょう。それに歩く事も大事です。筋肉を使わないとやっぱり血行不良に陥るので歩きましょう。後は入浴時の水シャワーも効果が大だと思います。



最後に「筋肉太り」です。筋肉はスポーツを辞めても変わらないです。食事を減らしたとしても変わらないです。ですので筋肉太りということになっていくのです。

見分け方は筋肉っぽいけど足が硬く、力が弱く、力を入れたとしても筋肉の動きがあまり見えないなどの特徴があるので見分ける事が出来ると思います。



解消法はこれを筋肉に戻す事ですので、やっぱり運動です。緩やかな運動をして、筋肉の萎縮を解消し代謝もアップし足やせが実現できると思います。

PageTop

足やせのトラブル

バランスのいい真っ直ぐな足!脚!が美しい足の条件に一番に挙げられると思います。



バランスのいい脚とは?具体的に言うと、かかとを付けて立ちます。太もも、膝、ふくらはぎ、内くるぶし、つま先の5点が両足に付いていて、接点の間には適度な隙間もある脚の事を言います。



5点の内どこか接触しない部分がある場合は、O脚や、X脚や体の歪みがあるのでは?と考えられるし、隙間がない場合は脂肪や、むくみがあるといった足のトラブルがあると考えられます。



本来、下半身太りとは何故身の上に起こるのでしょうか?

足やせで悩んで、色んなダイエットでやせようと頑張ってダイエットしてみて、結果効果が出ないとか、別のやせて欲しくない場所がやせてしまったとか、新たな悩みが増える結果となる人も少なくないと思います。

なんでそういう事になるんだろうかと悩む人が多いと思いますが、これは下半身全体が他の場所とは違った太り方をする事に原因があるのです。



「太る」メカニズムは脂肪細胞の中にある脂肪の数の多さが太る現象となっています。脂肪は入れ替わりをするのですが、出て行く脂肪が少なく、入ってくる脂肪が多いと結果太ってしまいますよね。

その出入りを調節しているのがレセプターという受容体の部分なのですが、脂肪貯蔵レセプター1個に対し、脂肪放出レセプターが6個付いているのが通常の脂肪細胞です。



ですが、下半身は逆で、脂肪放出レセプター1個に対し、脂肪貯蔵レセプターが6個付いてる事になるので、ほかとは違ったダイエット方法をしなければ、やせることが出来ないということになります。

PageTop

ふくらはぎダイエットで足やせ

ボトックス注射や注入で筋肉の動きを制限し、筋肉を細くする方法がふくらはぎに筋肉を衰えさせる一般的な方法です。



ちょっと意図が違いますが、交通事故などで足を折った場合などは動かさないのですごい短期間で筋肉が細くなります。でもこれは足を折った方が体験するのでダイエットというには程遠い方法です。



なんにせよふくらはぎを細くするには足の筋肉をなるべく使わないようにして筋肉を衰えさせればいいことになります。



最も有効なのは体重を減らす事です。ダイエットなどをしてふくらはぎの筋肉に負担をなるだけかけないようにして同じ動きだけをしているだけなら筋肉は細くなっていくと思います。



その他には筋肉退縮術という術もあります。

ふくらはぎなどの特定の筋肉を退化させて筋肉の厚さを薄くする事により筋肉は細くなりスラットしたキレイなふくらはぎが出来上がります。

この方法はすごく特別な方法のように感じますが、筋肉に負担や負荷をかけると筋肉は鍛えられて太くなるし、負担や負荷をかけなければ細くなるという理論に基づいています。筋肉を動かなくするという意味ではボトックス注射と同じ考え方になり、手術は筋肉につながる神経を選択的に切るという術式です。





でも手術をしなきゃならないのはやっぱり怖いですよね。ふくらはぎは脂肪が付きにくく、筋肉が付きやすい為、こういった手術が有効ですが、わざわざ手術をしなくてもダイエットすれば良い訳ですし、ダイエットのほうがより自然な方法といえるはずです。


PageTop

足やせマッサージ

リンパマッサージというのは本場のフランスでは理学療法としても行われており、美容にも取り入れられており、足やせにも効果的です。



とりわけリンパマッサージの足やせ効果は絶大で、ご自宅でも簡単に出来るので手軽に取り入れることが出来ます。



リンパマッサージを行うと、足やせだけでなく、バストアップ、二の腕など嬉しい箇所への効果が期待できるようになります。



リンパの流れがスムーズにいってないと、体中に余計な水分や老廃物が溜まってしまいます。リンパとは全身にはりめぐらされたリンパ管とその中を流れているリンパ液を浄化するためのリンパ節を総称した物を言います。



このリンパの流れが悪くなると、むくみや、コリ、痛み、たるみ、肥満、セルライト、疲労、体調不良など身体にとって悪影響の事ばかりが現れます。

そういった状態に効果を発揮するのがリンパマッサージです。



リンパマッサージは症状や、箇所によって方法が違っています。

とりあえず覚えておいて欲しいのは、基本体の遠いところから近いところ、つまり心臓を中心にして心臓から遠いところから心臓へ向かってマッサージする事です。



足のむくみ解消の為のマッサージ方法を説明します。

まず足の甲は足の指の付け根から足首に向かって、指の腹で円をかくようにマッサージします。

次に足首から膝に向かって下から上へふくらはぎを優しくマッサージします。



特に気をつけたいのが膝の裏はリンパ節になってますので円を描くように軽くマッサージをしましょう。

PageTop

足やせしたい女性

今はやりのスリムのジーンズをかっこよく履きたいとか、スカートから見える太ももが気になってしまうとかの理由などから足やせを夢見て憧れる女性ってすごく多いですよね。



または下半身のセルライトを何とか除去しようと下半身ダイエットをやっている人もいると思います。



こういった女性のニーズに応えて、エステやサロンで「下半身やせコース」を取り入れている所もありますし、ふくらはぎや太ももを中心にした痩身コースも人気が高まってきています。



エステなんかには部分やせのコースを取り入れているのは今や当たり前ですから下半身だけではなく、上半身の部分やせ(腕や脇)のコースもあります。



昔から女性の美に対する願望は留まるところを知りませんが、最近の女性は美にお金を結構かけても平気だという感じになってきています。それほど美に対する意識が高まってきているのでしょう。



TVや口コミであるダイエット器具とか効果があるって聞くと飛ぶように売れるし、ヨガやピラティスみたいに健康的にやせる事を行うところにも通う女性が多くなってきています。今は誰でも1回はやった事あるんじゃないでしょうか?



食事制限などでダイエットして無理するよりは、運動とかでカロリーを消費し、美と健康を手に入れるのも良いですね。



最近のファッションとかを見ても足がキレイじゃないととか、細くないと似合わないとか足やせは必要不可欠に感じてきたりもしますよね。



頑張って足やせダイエットをして、美と健康を手に入れましょう。

PageTop

足やせとは

美しいスタイルを作り出すために、足がキレイで細いという事は今や必要不可欠となっています。それで足やせダイエットに皆さん取り組むわけですが、足が太くなる原因は脂肪だけだと思っていませんか?脂肪さえ取り除く事が出来たら簡単にやせられると思ってませんか?



足が太くなるもう一つの原因は「むくみ」です。足やせにはむくみを取ることも忘れてはいけません。



まずは自分の太さの原因がむくみによるものなのか、脂肪によるものなのかを見極めてみましょう。そうする事でより効率的に足やせを行う事が出来ますし、細くなっていく近道だと思います。



では、下記で脂肪太りかどうかのチェックをして見ましょう。



・足全体がぼてっとして、なんだかたるんで見える感じ

・太ももの内側が筋肉がついている感じではない感じで固い

・膝の上に脂肪がついていて覆いかぶさっているような感じ

・足に力を入れてみても筋肉が出ない

・太ももや、ふくらはぎをぎゅっと雑巾絞りみたいに絞ってみるとセルライトが出る



簡単に5個ほど項目をあげましたが、該当するものはありましたか?該当項目が多いほど、足やせが必要となるので頑張って足やせしましょう。



次にむくみですが、女性には多いですよね。立ち仕事だけでなく、座りっぱなしの仕事でも夕方頃には足がパンパンになって痛いほどむくむ人がいます。



むくみを改善するのも大事な事となるので足やせとむくみ解消をして、きれいで素敵な足を目指して頑張りましょう。

PageTop

足がやせない理由とは

自分の足が太くて、何の洋服を着ても似合わなくて、スカートなんか履けない!

そんなのが嫌で、なんとか足が細くなる事が出来ないものかと悩んでる方が多いと思います。



自分なりに色々調べて、色んなダイエット法を試してみて、ダイエットに励んでいる人も多いと思いますが、なかなかキレイに足が細くはなってくれないので困りますし、悩みは尽きませんよね。



色んなダイエットに励んだ挙句に、やせたい足ではなく、やせなくてもいい場所というかやせては困る胸とか、そういったところばかりやせてしまって、逆に悩みが増えたり落ち込んだりしますよね。そうはなりたくないのに・・・なんで?という感じで。



街を歩いている人を見ると、上半身は細いのに、下半身は太いという女性を多く見かけるような気がします。

色んな女性に話を聞くと、なんとか下半身を細くしたい、特に足を細くしたいという話を多く聞きます。



ネットなんかで足やせの方法とか調べてみると、足をやせさせる為には通常皆さんが思ってるような脂肪を落とすだけのダイエットとは違う感じのダイエットをしなくてはいけないみたいです。



足が太くなってしまう原因に「むくみ」や「セルライト」という聞いたことがある物質が原因のようです。この原因を解消するために、色々ネットとかで探してもいいし、誰かに聞いてもいいので自分に合った方法を探して実行し、足が細いだけではなく、肉付きもよくキレイでスラッとした足になれるよう頑張りましょう。


PageTop

絶対足やせ!!

下半身が太いなぁと気になってる人はスリムにキレイになれるよう、いろんな努力をして頑張っていると思います。



スリムになる為には、

・まずは日々の摂取カロリーを抑えること(これは食事制限や、バランス等も考えなくてはならないので辛いですよね)

・次に適度な運動を定期的に行う(特にウォーキングなどの有酸素運動がお勧め)

・次にマッサージやストレッチなどをして脂肪を燃焼しやすくしてやせやすい体を作ります。(特にお風呂上りなどに行うと効果的です)

・足が太くなっている人は筋力が弱くなっている可能性もあるため、スクワット運動などを軽く行い、少し筋肉を付けるようにする。



上記のような事を実践すれば、少しずつではありますが、下半身太りが解消されていくでしょう。



ここでウォーキングのコツを少し教えましょう

1.背筋を伸ばして歩く

2.上半身に余計な力が入らないように歩く

3.腕を前後に思いっきり振り上げて歩く

4.かかとから着地するように歩く

5.足を離すときに親指で強く地面を蹴るように歩く

6.歩幅をとり、スピードも遅すぎたり早すぎたりせず一定のスピードで歩く

7.たまにランニングも取り入れてみるのもよいでしょう



です。上記の事を心がけてウォーキングしてみましょう。



後は、話題の「骨盤の歪み」矯正も足やせには重要な事です。

骨盤が歪むと足にむくみが出たりするし、骨盤が開いたままでいるとお尻が広がりk、四角いお尻になり極端に言うと「おばちゃん体系」になってしまいます。



それがきっかけとなり、腰やお尻周りに肉が付いていき、まぁるくまぁるく太っていきます。その上足にある大腿骨も外側に開き、内側の筋肉が衰えてO脚にもなり脂肪が付き、下半身太りになってしまいます。

PageTop

太もものやせる方法

太ももを細くしたい、やせたいと思っている人はたくらんいると思います。

甘いものを我慢したり、ウォーキングをたくさんしたりしてやせる努力をしている方はいっぱいいるでしょう。

けど、なかなか太ももは細くなってはくれないものですよね。。。



春から夏に向けてミニスカートみたいに足を出す洋服を着たいのに、太いために思い切って洋服を楽しむ事もできない!なんて思っている人もいるでしょう。

そんなふうに考えている人の為に太ももが細くなる方法は、やっぱり運動が一番です。太もものお肉を引き締める事が重要となります。



運動なんて面倒で嫌!という人のためには、美容整形などで行う脂肪吸引という方法もありますが、お金もかかるし、その後のメンテナンスも必要となります。

お金をかけて楽にやせるのもいいですが、より達成感を味わうためにも少し位は辛い思いをして運動してみるのもよいと思いますよ。



手軽に出来る運動で一番いいのは、階段の上り下りの繰り返しです。ちょっと大変ですが駅のエスカレーターを階段に変えてみるとか、会社もエレベーターを止めて階段にしてみるとかするといいと思います。



その際、上り下りのポイントですが、使っている筋肉を意識して上り下りする事です。

だらだらやっていると、ただ階段を上り下りしているだけですから効果は得にくいと思います。意識しながらやると、その分効果も高まってくると思います。ですので、新陳代謝もよくなり太もものやせに効果を発揮すると思います。



この方法は二の腕にも効果があると思うので、是非試してみてくださいね。

PageTop

足が細くなり綺麗な足を維持する方法

皆さんバランスよく歩いていますか?バランスがいい歩きとは3点歩行で足裏を安定させて歩く事です。

3点とは「かかと」「指の付け根」「足指」の3点を指します。





モデルさんの歩き方
をテレビなどでよく見てみると、地面をしっかりと踏みしめて歩いているのが分かります。



この歩き方をすると余計な負担が下半身にかからないし、

全身のバランス
を足裏でコントロールが出来るし、余計な筋肉や脂肪を脚に付けない様に歩く事が出来るようになります。



バランスをうまくとらないで歩くと、足が太くなっていきます。



キレイな足
を作るには足裏にある3点を使ってうまく歩いてみてください。



まっすぐ歩く癖を付ける為に、開脚運動を行ってみましょう。脚を90度以上に広げて、手を前に出してゆっくり前に上半身を倒して行ってみます。

最初は出来ないかもしれませんが、毎日少しの時間でも続ける事によって、ひざを締めて歩く癖を身についていきます。大体期間的には1ヶ月程は様子を見るようにしてください。



食に関するダイエット等、色んな

ダイエット方法
がありますが、場合によっては体に不調が出たり、悪影響が出たりする場合もあるので、十分注意して行う事が不可欠となります。



そこで、

新陳代謝
を上げる安全な運動をやってみましょう。

座布団やクッションなど、脚に置き、うつ伏せになります。もう一人はうつぶせになった人の足裏を優しく踏んでいきます。そうすると、血行もよくなり、うっ血がよくなります。その結果新陳代謝を上げる事が出来るのです。

PageTop

足やせ

夏が近くなると、気になってくるのは足ですよね。

足が太いと水着が・・・とか色々気になるものです。

そこで足やせ!足やせにはどのような方法があるのでしょうか?



まず思い浮かぶのはマッサージですよね。

最近はリンパマッサージというリンパ液の流れを正常にしてリンパ節へ流し、浮腫みを取っていくことで足やせが出来るという物です。

足のリンパ節は股関節、膝の裏など、骨と骨のつなぎ目あたりにあります。

リンパとは液体で白い血液と呼ばれています。



リンパ液に老廃物を運んでもらって、体外に排出する働きがあるのですが、流れが悪くなると血流も悪くなり浮腫みやすくなり、浮腫みを解消しないままで放っておくと足が太くなってしまうという事になります。



エステティックサロンや、アロマサロンなどには「足やせコース」のような足に重点を置いているメニューを取り入れている所も多いと思います。



リンパマッサージはエステだけでなく、整体でも受ける事が出来ます。

また整体などに行かなくても自宅でお風呂に入るついでに自分で行う事が出来ます。その方がお金がかからなくて済みますよね。



足やせでダイエットが確立できる食事や習慣にはいったいどんなものがあるのでしょうか?足やせの場合は特に身体を冷やさない事が大事です。

身体を冷やすと血行が悪くなり、脂肪も燃焼しにくくなり、当然ダイエットはしにくくなります。逆に身体を冷やすと脂肪をつけて身体の熱を逃がさないように守ろうとして蓄えるようになってしまいます。そして太っていく結果となります。



足やせを目指すなら、冷房が効いているところは避けるようにし、肌をあまり露出しないような服装を心がけ、肌着を付けるようにしましょう。



上記のような事を踏まえたうえで、足を鍛えます。

鍛え方は以下の通りです。



手を壁に付けます。電話帳くらいの厚さの台を用意します。

そこに昇り、つま先立ち→戻す→つま先立ち→戻す を繰り返します。

これを繰り返す事により、代謝も良くなり足やせを実現する事が出来ます。



とにかく足を動かすと言う事が大事です。座りっぱなしや立ちっぱなし見たいに同じ姿勢をずっと取っているとむくみやすくなります。

むくみを改善するには足を動かすのが一番効果的です。

PageTop

足やせでモデル体型

モデル体系になるには、まず足やせから始める方法がいいと思います。

どうしてかというと、たいていの人はキレイになる為には顔や髪の毛に気を使いますが、人に与える印象と言うのは、遠くから見る雰囲気と全身のスタイル!で決まります。



リア・ディゾンみたいな人なら後姿だけで人目を引くんじゃないかな?って思っていませんか?人目を惹くためにはまず足をキレイにする事から始めるといいと思うんです。



足やせを始める事によって、身体全体に関してもリンパが回って新陳代謝が良くなりキレイになっていくという循環が働くからなんです。



ですから、モデルさんみたいにキレイな足を作るにはまず足やせをするためのマッサージが効果的だと思います。マッサージで血行をよくし、いらない老廃物を排出し美脚を作り上げていきましょう。



まず入浴前に両手で足をかかとの方から股関節に向かって押し上げるように1~2分ほどマッサージをします。更に、入浴中にも同じマッサージを行い、入浴後に仕上げにクリームなどをつけて滑りやすくした状態でマッサージを行えば効果が現れます。



マッサージの方法はまず

1.両手で足首から膝裏へ向かって血液を押しあげるように、ふくらはぎに圧をいれマッサージをします。

2.左右10回ずつ行ったら、つまんだり、引っ張ったり、離したり、とにかくしたから上へマッサージします。

3.最後に両手でふくらはぎを包んでブルブル揺すってみましょう。



これを継続的に実行して、足やせを実現させてくださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。